あい
フォトブック展のフォトブックの紹介だね。

フォトブックママみか
そうだよ。今回は、しまうまプリントのフォトブックです。防災のフォトブックだよ。

あい
防災のフォトブック??防災食の防災?

フォトブックママみか
そうそう。地震とかがあった時に防災袋に入れて一緒に持って行けるフォトブックだよ。

 

名古屋フォトブック展 しまうまプリントのフォトブック

 

防災のフォトブック。

写真整理アドバイザーの西塔薫さんが、防災フォトブックを作っているのを見て、これは是非広めたいとフォトブック展名古屋にも出展依頼をしました。

防災フォトブックは、西塔さんのブログでだいたいのイメージはあったのですが、実際に見るのははじめてです。

この情報は大事ですね。

小さい頃からの写真が入ります。

七五三など、節目の写真も。

西塔さんのお子さんは、双子なので可愛いな。

写真の後は、このような重要事項も。家族情報カードは、ダウンロードできます。

【防災アルバム】あんしんアルバムを作ろう【無料ダウンロードあり】

防災意識が高まるフォトブックです。

西塔さんもこのフォトブックについて書いてくれました。

しまうまフォトブックで「あんしんアルバム」を作ってみた!

こちらも是非読んでみてください。

写真の観点で防災を考える

 

東北で起きた大地震。津波被害にあわれた方達が一番取り戻したいと言われていたのが、写真です。

お金で買えない。もう手に入らないものほど、取り戻したいと思いますね。

今の写真。整理できていますか??

なくなってはじめて惜しくなるかもしれませんよ。

 

大きな災害を前に、写真というものは、ささいな話だと思います。

そんなことより大事な備えはたくさんあるといのは、十分わかっています。

でも、写真という観点で災害を考えて、災害に対して意識が高まればそれはいいことだし、何かあった時のためにと写真整理をする気になれば、それもそれでいいことです。

実際に写真は癒やしの効果がありますしね。

災害にあって、いろいろつらい時に写真を見てほっとできたらそれはとっても嬉しいことです。

あい
地震怖いね。地震になったら小学校で寝るの?

フォトブックママみか
それはわからないけど、家がなくなっちゃったら小学校で寝るだろうね。

あい
小学校で寝るの怖い。

フォトブックママみか
まあ、そんなこと言ってる場合じゃないけど。いつ災害がきてもおかしくないから、うちも備えないとね。

 

西塔さんが、この写真を気にしていました。

ちょっと、見た目的にどうなのかと。フォトブック展に飾るクオリティとしてどうかと。笑

もともとの写真のせいもあるとは思うのですけど、暗いところで撮った写真だとまあ画質的にはいまいちに見えますね。

特に、今回はしまうまプリントの文庫サイズ32ページで200円くらいのフォトブックです。

全然OK。安いからしょうがない。安さ推しでいくから大丈夫と言っておきました。

むしろこの安さできれいだったら、他のフォトブックが売れません。

写真だとむしろよく見えるな。これは、フォトブック展で実物のフォトブックを見てほしいです。

私は、この安さなら全然OKだと思います。防災のフォトブックだからね。ぐちゃぐちゃになっても後悔がないくらいの価格と品質でいいと思います。

是非、しまうまプリントで防災フォトブックを作ってみてくださいね。

おすすめの記事