あい
フォトブック展のフォトブックの紹介だね。

フォトブックママみか
そうだよ。今回は、フエルフォトブックのフォトブックです。ダイビングショップのフォトブックだよ。

あい
イルカのフォトブックだ。あいちゃんも今年の夏はイルカにあったよ。

フォトブックママみか
イルカと一緒に泳ぎたい。夢だよね。

 

名古屋フォトブック展 フエルフォトブックのフォトブック

 

ダイビングショップさんのフォトブックです。

いろんな写真でフォトブックを作りたいなと思い、ダイビングが趣味なお友達にフォトブック作成をお願いしました。

だったら、ダイビングショップの方が写真をたくさん持っているよということでダイビングショップのフォトブックを作ることになりました。

今回は、フエルフォトブックでもダウンロード版でフォトブックを作っています。

フォトブックのレイアウトも自由にできます。今回は、私がフォトブックを作るので、ちょっと凝ったレイアウトにしようかなと最初は思っていました。

でも、これから、ダイビングショップさんが自分でフォトブックを追加していきたいということだったので、シンプルな8枚の写真配置にしました。

このレイアウトならスマホで作っても同じレイアウトのページを購入することができます。

また、新しいダイビングに行くたびに新しい写真が増えていくのです。素敵!!

こちらのフォトブックを注文したらおまけでプリントした写真を入れれるようになっていました。

まさに、デジタルとアナログの融合ですね。

集合写真とかだけ写真プリントしてポケットに入れてもいいですね。

ダイビングショップさん、かなり写真整理に困っていました。

・お客様からこの前のダイビングの写真と言われても、すぐに出せない。

・ダイビング旅行のたびに写真がたまっていく。

フォトブックを作ることは、写真整理にもなるのですよ。撮った写真の見える化です。せっかく撮った写真、お客様に見せてほしいなと思います。

あい
あいちゃんもイルカと泳ぎたい。

フォトブックママみか
ママもイルカと泳ぎたい!

あい
どうやったらイルカと泳げるの?

フォトブックママみか
うーん。あいちゃんはまだ無理じゃない。でも、写真見るとイルカと泳ぎたくなるよね。フォトブックにはダイビング集客力もあるね。

 

このように増えていくことのわかっているフォトブックは、フエルフォトブックの増やせるフォトブックがおすすめです。

ダイビングショップさんがフォトブックを作るのは、ショップの利益にも繋がります。ダイビングの写真を実際に見ると、ダイビングに行きたくなりますよね。

また、ダイビング旅行のオプションでフォトブックをつけるのもおすすめです。ダイビングの写真は、自分ではなかなか撮れない写真なので、少々高くても売れると思います。

バインダーを販売すれば、そのあとの写真もどんどんためていきたくなる。

誰にもみんなある収集欲に働きかけるのです。また、購入したフォトブックで写真を見ることにより、またダイビングに行きたくなる。これは、相乗効果ですよ。

ダイビングショップのオプションにフォトブック。

これは、一つのビジネスモデルになりますよ。

全国のダイビングショップの皆さん!

是非、フエルフォトブックでフォトブックを作ってくださいね。

おすすめの記事