dフォトのフォトブック

あい

ドコモって、携帯会社でしょ。フォトブック作れるの?

フォトブックママみか
そうなの。小さい子供がいる人なら、無料でフォトブックが作れるよ。

あい
本当に無料?送料はかかるでしょ。

フォトブックママみか
それが、本当に無料なの。

ドコモ 子育て応援プログラムでフォトブックが完全無料

ドコモユーザーなら無料で子供のフォトブックが作れます。

dフォトのフォトブック

フォトブックや写真プリントサービスで、毎月1回は、無料

というの、よくあります。

でも、たいてい送料は別です。

これが、常識。

でもね。ドコモの子育て応援プログラムに申し込むと

最大13ヶ月間フォトブックが無料で作れます。送料もかからない。
正真正銘の無料。

これ、かなり大きいですね。

ドコモ子育て応援プログラムとは

ドコモ子育て応援プログラムは、ドコモが自社ユーザ向けに行っている子育て支援施策です。

まあ、簡単に言うと、ドコモの携帯をやめないでもらうためのつなぎとめ作戦だね。

ドコモの子育て応援プログラムは、無料です。

申込をするだけ。

せっかく高いお金出して、格安スマホでなくドコモを使っているなら、このプログラムは申し込んでおこう。

ドコモユーザーは、申込しないと損ですね。

最大13か月間、「dフォト」を無料

ドコモの子育て応援プログラムに申し込むと、最大13か月間、「dフォト」を無料になります。

「dフォト」に申し込むと、

13か月間で最大13冊(税抜3,640円相当)のフォトブックを無料で作成することができます。
また、フォトブック1冊の代わりにL判プリント30枚の注文も可能です。

つまり、13か月は毎月フォトブックが無料で作れるわけです。

毎年お誕生月に3,000ポイントプレゼント

フォトブック無料以外にも、ドコモの子育て応援プログラムの特典があります。

毎年お誕生月にdポイントが3,000ポイントプレゼントされます。

dポイントは、コンビニやファストフード店など街のdポイント加盟店でポイントがつかえます。
マクドナルドでも使えますよね。

無料で、3000ポイント貰えるなら、絶対に申し込むべし。

思い出をクラウドに保存!50GBが小学校卒業まで無料

さらに、ドコモの子育て応援プログラムの特典でクラウドが50GB小学校卒業まで無料で使えます。

「クラウド容量オプション プラス50GB」をお申込みが必要です。

ドコモクラウドの無料5GBと合わせて55GBが、ご登録のお子さまが小学校を卒業するまで無料で使えます。

dフォトのフォトブック価格

月額280円(税抜)
送料込です。

ドコモの子育て応援プログラムの特典で13か月無料になります。

子供のいない方も、初回一か月は無料で使用できます。

どんなフォトブックか試したい方は、一か月お試しして、フォトブックを一冊作ってみるのもおすすめです。

無料期間終了後は、月額280円(税抜)で引き続きご利用になれます。

ただし、注意が必要です。

無料期間中にお客さまよりサービス解約のお申出がない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額使用料(1か月分)がかかります。

サービスを止めないと、ずっとお金がかかってしまいます。

dフォトのフォトブック作り方

フォトブックを作るトップページです。

dフォトのフォトブック作り方1

フォトブックを作るために写真を選びます。

dフォトのフォトブック作り方2

表示する写真は、注文した写真と注文していない写真を選択することができます。

dフォトのフォトブック作り方4

写真を選びます。

dフォトのフォトブック作り方5

選んだ写真でできたフォトブックを編集します。

dフォトのフォトブック作り方6

印刷する位置を編集します。

dフォトのフォトブック作り方7

コメントを編集します。

dフォトのフォトブック作り方8最後に仕上がりの確認をします。

dフォトのフォトブック作り方10

フォトブック注文します。

お金をプラスすることで、ハードカバーに変更することもできます。(通常料金2900円)

dフォトのフォトブック作り方11

一般的なフォトブックの作り方と一緒ですね。

凝ったこともできないけど、操作が難しいということもありません。

今までフォトブックを作ったことのある人であれば、特に悩まずに作れます。

dフォトのフォトブック画質

画質は、安いフォトブック相当です。

dフォトのフォトブック画質比較1

高級なフォトブックのように、写真みたい!ということはないです。

でも、悪くない。

自動補正が入ってるのかな。
全体的に明るい感じでキレイです。

肌のドットは、少しありますね。

dフォトのフォトブック画質比較2

ノハナのフォトブックとの比較

同じくらいの価格で毎月無料(送料275円)のノハナのフォトブックと比較してみます。

dフォトのフォトブック画質比較3

右の少し小さい方が、ノハナのフォトブックです。

画質としてはとても似ていますね。

dフォトのフォトブック画質比較4

右が d フォトのフォトブック。左がノハナのフォトブックです。

価格も同じくらいなので、画質も同程度です。

dフォトのフォトブック画質比較5

こちらの写真は、右がノハナのフォトブックです。

画質は同程度ですが、色味が d フォトの方が明るいです。

色味が明るいフォトブックの方が、ぱっと見は、綺麗に見えますね。

dフォトのフォトブックのおすすめポイント

おすすめポイント1

毎月1冊フォトブックが作れる。

ドコモの場合は、4ヶ月は持ち越しもできます。

1番のおすすめポイントは、

フォトブックを毎月作る気になること

です。

一部のフォトブック好き以外は、フォトブックを作る気持ちになることが、1番大変です。

作る気になれば、フォトブックを作ること自体は、難しくないのです。

おすすめポイント2

お金の支払いが楽。

携帯のオプションなので、支払いは、月額の携帯料金と一緒に引き落とされていきます。

支払いについては、他のフォトブックを作るより楽ですね。

まとめ

ドコモのユーザーしか作れないという限定的なフォトブックでしたが、7月16日からドコモユーザー以外も作れるようになりました。

ドコモのユーザーでお子さんがいる方には、とてもお得なフォトブックです。

1ヶ月は、無料で試せます。

是非、ドコモのフォトブックを作ってみてくださいね。

おすすめの記事