ALBUS(アルバス)のアルバムの写真2

あい
お友達でもアルバムない子多いよ。

フォトブックママみか
最近は、写真が増えすぎてアルバム作れない人多いね

あい
アルバムあった方がいいよね。

フォトブックママみか
データがなくなっちゃうからね

簡単にアルバムを作りたい人におすすめなのは、ALBUS(アルバス)

子供のアルバムどうしてる?

検索ワードにこんな言葉が出てました。

子供のアルバムどうしてる?
と検索した方におすすめするのはズバリ

ALBUS(アルバス)
です。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真2

もう一択。あれもいいこれもいいと言うとみんな悩んで作れなくなっちゃうからね。

フォトブック大好きで、フォトブック推しの私ですが、なんでもフォトブックがいいというわけではありません。

おすすめアルバム、ALBUS(アルバス)とは

アルバスは、ましかく写真プリントを毎月8枚までずっと無料で送ってもらえます。

無料といっても送料はかかります。

整理に便利なマンスリーカードが、毎回無料でついてきます。

そして、こんな風に見開き1枚で1ヶ月の写真のアルバムができます。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真1

これね、いろいろやってみたけど一番いいアルバムの作り方なんだよ。

私は、写真整理アドバイザーでもありますが、写真整理アドバイザーの方もこの方法を推奨されてることが多いです。

もともとは、こちらの本での紹介が最初かなと思います。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真8

この公式をスマホアプリでやれるようになったのがALBUS(アルバス)ですね。

この本を読んで、自分でやってもいいと思います。

子どもの写真整理術2版 シンプルだから忙しくてもずっと続く! (正しく暮らすシリーズ) [ Emi ]
ただこの本が出版された2014年とはだいぶ写真事情が変わっています。

写真はもうデジカメじゃなくてスマホで撮る時代なんですよね。

スマホで撮った写真ならアプリでアルバムが作れるALBUS(アルバス)がおすすめです。

ALBUS(アルバス)が、1番アルバム作りを続けられる理由

毎月8枚無料というのがポイントなのです。

これがあるから、毎月続けられる。

アプリやメールで今月のALBUS(アルバス)を注文しましょうと教えてくれます。

1枚20円で追加購入が可能です。また、ALBUS(アルバス)にご友人を招待し、ご友人が写真プリントをご注文いただくと、毎月無料でご注文いただける写真が1枚増えます(最大ひと月15枚まで)。

ALBUS(アルバス)のお得な紹介制度

招待コードを使うと、毎月の無料プリント枚数が1枚増えます。
友達同士で紹介しあってくださいね。

友達とやるのめんどくさい人は、私の招待コードを使ってくださいね。(招待コード:K2NY)

簡単作成!ALBUS(アルバス)の作り方

ALBUS(アルバス)の作り方は、とっても簡単です。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真12

写真を選ぶフォームから1枚1枚写真を選択します。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真13

スマホのカメラデータから写真を選択します。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真14

以上です。あとは、注文するだけ。

本当に簡単に写真が注文できます。毎月、やるので、写真が溜まってから一気に写真をプリントするより楽にできます。
ALBUS(アルバス)の作り方は、とっても簡単です。

ALBUS(アルバス)のアルバムを安く代用したかったら

ALBUS(アルバス)の専用アルバムは、「ALBUSBOOK」です。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真3

ALBUSBOOKは、 一冊2,400円(初回は注文時2週間以内は1800円)と少し高いですね。
いろんな割引が、あり1,800円で買えることが多いです。

私は、1,800円なら公式の専用アルバムがおすすめです。毎月、お世話になってるしね。

でも、もう一声安くしたい方には、こちらがおすすめです。

ALBUS(アルバス)の専用アルバムより、ページ数が多いのもおすすめポイントです。

もっと安くしようとすると、100均のアルバムとかもあります。
でも、100均のアルバムだと、大きさが小さくて収納がいまいちですね。

また、ちょっとチープな感じになってしまうので、せっかくアルバムを作るなら少しお金はかけた方がいいです。

ALBUS(アルバス)の裏技!たくさんの写真をプリントするには

ALBUS(アルバス)で写真を残す時は、基本的には、見開き1ページ。
見出しをのぞくと、11枚の写真になります。

そんなに写真を厳選できないという方におすすめなのは、コラージュです。

ALBUS(アルバス)の機能では、コラージュ機能はないので、別のアプリで正方形のデータをつくります。

こんな感じです。

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真10

こちらは、Fotorでコラージュしました。

ただ、コラージュまでしてALBUS(アルバス)を作るなら、フォトブックを作る方がおすすめです。

ALBUS(アルバス)は、アルバムを作るのにあまり手をかけたくない人向けです。

コラージュするくらいなら、毎月、しまうまプリントでフォトブックを作りましょう。
アルバム代を入れると、ALBUS(アルバス)を作るより安くフォトブックを作れます。

スマホは、しまうまプリントから作れます。

ALBUS(アルバス)で残しておきたい写真の選び方

私の作ったALBUS(アルバス)の写真は子供の笑顔の写真ばかりです。

でも、人物の写真以外も起こしておいた方がいいです。

私は、フォトブックも作っているのでALBUS(アルバス)の写真は、カメラの練習メインの写真を選んでいます。

思い出を残すという意味では、人物以外の写真もおすすめです。

赤ちゃんの時の手足の写真

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真5

お食い初めの時の食事の写真

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真6

泣いている時の写真

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真4

真剣に遊んでいる時の写真

ALBUS(アルバス)のアルバムの写真9

他にもお気に入りのおもちゃの写真や好きな食べ物の写真もおすすめです。

ALBUS(アルバス)のはじめ方

生まれてからの写真でアルバムを作りたいと思いますよね。

でも、まずは最近の写真から始めましょう。やろうやろうと思っていても、生まれてからの写真を全部やるのは時間がかかります。

そうこうしているうちに、さらに今月の写真も整理できないまま過ぎてしまうのです。

また、兄弟がいる方は、兄弟に1冊づつアルバムを作るか悩みますね。これも一家に一冊でOKです。

子供毎に映りがいい写真があるので、それぞれでアルバムがある方がベストです。でも、兄弟毎にアルバムを作ると、手間がかかって続けられなくなります。

毎月のアルバムは、続けやすい方を選択しましょう。兄弟毎に写真をプレゼントしたい時は、フォトブックを作ってください。

・最近の写真から始める

・兄弟がいても一家で一冊

まずは、一度ALBUS(アルバス)をダウンロードして、やってみてください。

今月の写真を注文することが、写真整理の第一歩です。

おすすめの記事